横浜で『高次脳機能障害』で弁護士をお探しの方はご相談ください。

「関東地方にお住まいの方」向けのQ&A

横浜に住んでいるのですが、交通事故の相談を受けてくれる弁護士を探しています。高次脳機能障害の疑いがある場合、弁護士法人心では受けてもらえますか?

  • 文責:弁護士 湯沢和紘
  • 最終更新日:2021年1月22日

高次脳機能障害が残っていた場合には、高次脳機能障害の問題についての知識を持つ弁護士にご相談いただくことが大切です。

弁護士法人心では、横浜にお住まいの方々からの高次脳機能障害に関するご相談にも対応させていただきます。

横浜の事務所にご来所いただくほか、お電話でもご相談いただけますので、ご来所が難しい場合でもご相談いただきやすいかと思います。

弁護士紹介へ

弁護士が高次脳機能障害をサポート

交通事故案件に日々集中して取り組んでいる弁護士が、皆様の高次脳機能障害のお悩みにも対応いたします。まずはお気軽にご相談ください。

スタッフ紹介へ

予約専用ダイヤルのご案内

相談のご予約は、フリーダイヤルにてスタッフがお伺いしております。平日は9時~21時、土日祝日は9時~18時までつながりますので、お気軽にお電話ください。

弁護士法人心の事務所について

高次脳機能障害のご相談は、事務所にご来所いただいての相談のほか、電話相談も承っております。ご来所を希望の方は、こちらからお近くの事務所をご確認ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害に関するご相談を承っております

適切な賠償を受けられるようサポートします

交通事故で高次脳機能障害を負った場合、記憶力などに影響が出るほか、味覚や嗅覚などに異常が出ることもあります。

こうした症状は一見しただけではわかりにくく、また、ご本人が自覚できていないこともあるため、日常生活を一緒に過ごしているご家族が、被害者の方の変化に気がつくことが重要となる場合があります。

もしもご家族が事故に遭い、そうした以前と違う様子などが見られた場合には、念のため病院で相談することをおすすめいたします。

また、事故による高次脳機能障害で適切な賠償を受けるためには、後遺障害の等級申請を行い適正な等級を認定してもらうことが大切です。

弁護士にご相談いただければ、適正な等級を認定してもらうために受けておいた方がよい検査等についてアドバイスをさせていただきますので、まずは高次脳機能障害の等級申請を得意とする弁護士法人心にご相談ください。

ご来所いただきやすい事務所です

弁護士法人心では、高次脳機能障害など交通事故の中でも特に複雑な案件についても得意としております。

等級申請はもちろん、示談交渉や、訴訟になった場合についても、安心してお任せいただくことが可能です。

高次脳機能障害に関するお悩みはお電話でもご相談いただけますし、事務所にお越しいただいて弁護士と直接ご相談いただくことも可能です。

横浜からもお越しいただきやすいよう、駅の近くに事務所を設けておりますので、電車でご来所いただくのが便利かと思われます。

横浜で高次脳機能障害にお悩みの方は、お気軽に当法人へご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ