広島の方で『高次脳機能障害』で弁護士をお探しの方はご相談ください。

「中国地方にお住まいの方」向けのQ&A

広島で交通事故に遭い高次脳機能障害を負いましたが、慰謝料に不満があります。弁護士法人心は慰謝料の交渉などに対応してくれますか?

高次脳機能障害に詳しい弁護士がしっかりと対応させていただきます。

事故状況やカルテから適切な慰謝料を算出し,その金額に近付けるように相手方保険会社と交渉を行ってまいります。

お客様に満足していただけるように丁寧な対応を心がけ,よりよい結果が獲得できるように努めてまいります。

損害賠償額を無料で診断するサービスもありますので,広島にお住まいの方もお気軽に弁護士法人心をご利用ください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

高次脳機能障害の症状と後遺障害等級を適正に受けるためのポイント

1 高次脳機能障害による後遺障害等級

高次脳機能障害は,1級から9級の等級が認定される可能性があります。

いずれの等級が認められるかによって,賠償金額は数千万円単位の違いが生じます。

2 等級認定を受けるためには

⑴ 画像所見の有無

高次脳機能障害が残ると,画像所見からもその症状が裏付けられるとされています。

しかし,高次脳機能障害は軽度、中度の場合、画像診断では解析ができないことがあります。

そのため,後遺障害等級認定では明らかな能力低下がある場合、画像診断などの結果に異常がなくても等級認定を受けられることがあります。

⑵ 意識障害の有無

交通事故の後、昏睡、半昏睡状態が6時間以上、あるいは意識障害が1週間以上継続しているかどうかが後遺障害認定のポイントになるとされています。

⑶ 症状の程度

⑴,⑵と違い,⑶はどの等級が認定されるかにかかわるものとなります。

症状の程度は,本来,医師が判断するものです。

しかしながら,高次脳機能障害は,日常動作,日常記憶に支障を生じる場合が多く,問診等だけでは十分に把握できません。

そこで,同居の家族らの作成する日常生活状況報告が重要となるのです。

日常生活状況報告では,事故前と事故後で被害者のどのような点が変わり,どのようなことができなくなってしまったかということを適切に伝える必要があります。

3 弁護士によるサポートの必要性

高次脳機能障害は,専門性が高く,高度な知識がなければ適切な後遺障害認定を受けるのは困難です。

医師も治療の専門家ではあっても後遺障害については専門家ではありませんので,高次脳機能障害が疑われる場合には,まず一度後遺障害に詳しい弁護士に相談してみることをお薦めします。

弁護士法人心は,全国どこにお住まいの方についても電話相談を受け付けております。

広島にお住まいで,高次脳機能障害についてご相談をお願いします。お考えの方は,弁護士法人心にご連絡ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害による記憶障害と慰謝料

高次脳機能障害の症状の一つとして記憶障害があります。

「約束を守れない」「同じことを何度も伝えなければいけない」という状況に違和感を覚え、医師などに相談し高次脳機能障害を負っていることがわかればいいですが、高次脳機能障害であることに気が付かずに、記憶力が低下したことに対する周囲の反応等で辛い思いをされている方もいるかもしれません。

高次脳機能障害による記憶障害だと診断されたとしても、外見から記憶障害を負っていることを判断することはできないため、周囲の人の理解を得られずに苦しい思いをされる方もいるのではないでしょうか。

そのような辛いお気持ちを、慰謝料として償ってもらうことができます。

精神的苦痛の感じ方や捉え方は人それぞれ異なるかと思いますが、それに合わせて慰謝料を決めてしまいますと、その金額の妥当性をどのように判断してよいのかわからなくなってしまいますので、保険会社や裁判所はそれぞれ慰謝料の基準を設けています。

その基準の一つとなるものが、後遺障害等級です。

後遺障害等級数によって支払われる慰謝料が異なりますので、症状に見合った適正な後遺障害等級を獲得することが大切になってきます。

高次脳機能障害の後遺障害等級

高次脳機能障害の症状は多岐に渡り、等級数も1級から9級まであります。

外見から判断できる障害ではないため、誤解が生じないように自分の症状を過不足なく伝えられるように準備することが重要です。

高次脳機能障害は日常生活や仕事に支障をきたしてしまうことが多く、事故前と同額の給料を得られなくなってしまうことも考えられます。

今後の生活のためにも、適切な慰謝料を受け取れるよう取り組んでいくことが大切かと思います。

お一人で全て対応することは大変かと思いますので、高次脳機能障害に詳しい弁護士にご相談ください。

弁護士法人心は交通事故を得意としており、高次脳機能障害にも力を入れています。

広島にお住まいの方で高次脳機能障害のお悩みがある方は、弁護士法人心にご相談ください。

交通事故に関するご相談はお電話でも承っておりますので、高次脳機能障害の相談にも対応できます。

広島にお住まいの方にもご相談いただける環境となっておりますので、ぜひご利用いただければと思います。

お問合せ・アクセス・地図へ