広島の方で『高次脳機能障害』で弁護士をお探しの方はご相談ください。

「中国地方にお住まいの方」向けのお役立ち情報

広島にお住まいで高次脳機能障害のご相談をお考えの方へ

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年5月24日

1 弁護士が高次脳機能障害の不安や疑問をお伺いします

「高次脳機能障害」という言葉を耳にする機会はあまり多くないかと思います。

そのため、高次脳機能障害と診断された方の中には、高次脳機能障害についてよくわからないまま、後遺障害等級申請や示談交渉等に臨まれているという方もいらっしゃるかもしれません。

不安や疑問を残したまま示談に応じてしまいますと、後悔の残る結果となってしまうおそれがありますので、納得のいく解決を目指すためにも、高次脳機能障害に詳しい弁護士にご相談ください。

2 高次脳機能障害の認定手続きとは

高次脳機能障害は、ひと目でわかるようなものではないため、適正な後遺障害認定をうけることが容易ではありません。

後遺障害等級の審査は書面によって行われるため、適切な内容の資料を準備することが大切です。

どのような点に注意すべきなのか等について、ご自身で判断することは難しいかと思いますし、認定に必要となる証拠を集めるなど、高次脳機能障害に詳しい者のサポートが必要となるかと思います。

弁護士法人心は高次脳機能障害に関する研修を行っており、高次脳機能障害でお困りの方それぞれに適した対応がとれるように努めています。

高次脳機能障害に理解のある弁護士がしっかりとサポートいたしますので、広島にお住まいの方でお悩みを抱えている方は、ぜひ弁護士法人心にご相談ください。

3 示談交渉までしっかりと対応します

弁護士が適切な損害賠償金額を診断し、必要に応じて示談交渉を行い、適切な損害賠償金を受け取れるように取り組んでまいります。

弁護士は、依頼者の方の代理人として、裁判になった場合でもしっかりと対応することができますので、安心してお任せください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害に詳しい弁護士が対応

高次脳機能障害についてお気軽にご相談ください

高次脳機能障害の症状として、記憶障害や性格の変化などがあげられます。

これらの症状は、手足の欠損や顔の傷といった外見で判断できる障害と異なり、一見すると障害がないように見えるかもしれません。

そのため、周囲の人から理解を得られず辛い思いをされたり、高次脳機能障害に気付かずに自分の能力不足や年齢のせいだと勘違いされる方もいるのではないでしょうか。

そのような思いをされた方の中には、「弁護士に高次脳機能障害について相談したいが、理解してもらえなかったらどうしよう」と不安に思っている方もいるかもしれません。

弁護士法人心は交通事故を得意としており、高次脳機能障害に関する案件も取り扱っています。

高次脳機能障害に理解のある弁護士が丁寧にご相談をお伺いさせていただきますので、安心してご相談いただければと思います。

後遺障害認定に関するノウハウもありますので、高次脳機能障害は弁護士法人心にお任せください。

弁護士法人心が手厚くサポート

高次脳機能障害に関して一人ひとりに適した対応ができるように、弁護士は日々研鑽を積んでいます。

後遺障害に詳しいスタッフもおりますので、高次脳機能障害と診断され、弁護士のサポートが必要な方は弁護士法人心にご相談ください。

弁護士法人心では一人でも多くの方にご利用いただけるように、高次脳機能障害に関する相談はお電話でも承っております。

高次脳機能障害でお悩みの広島にお住まいの方も、電話相談をご利用ください。

お問合せ・アクセス・地図へ