名古屋で『高次脳機能障害』で弁護士をお探しの方はご相談ください。

「東海地方にお住まいの方」向けのQ&A

家族が事故による高次脳機能障害だと診断されました。名古屋に住んでいるのですが、弁護士法人心に相談できますか?

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年3月5日

弁護士法人心 名古屋法律事務所は、名古屋駅から徒歩2分の場所に事務所を設けておりますので、お気軽にご相談いただけるかと思います。

ご家族の高次脳機能障害と真摯に向き合い、適切な後遺障害等級や損害賠償金の獲得に向けて努めますので、まずは一度ご相談にお越しください。

ご相談のご予約は当法人のフリーダイヤルにて受け付けております。

スタッフが丁寧にご案内いたしますので、どうぞお気軽にお電話ください。

弁護士紹介へ

名古屋で弁護士をお探しの方へ

当法人の弁護士が皆様のお悩みに対応いたします。高次脳機能障害のお悩みも承っておりますので、まずは一度ご連絡ください。

スタッフ紹介へ

高次脳機能障害のご相談について

まずは弁護士との相談日程を調整させていただきますので、当法人のフリーダイヤルまでお電話ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

ご来所いただきやすい事務所です

当法人の事務所は名古屋駅の近くにあり、お越しいただく際も大変便利です。名古屋にお住まい・お勤めの方はお気軽に当法人をご利用ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害について弁護士に依頼できること

高次脳機能障害の等級申請

高次脳機能障害の適切な損害賠償を受けるためには、まず障害の程度に見合った後遺障害等級を得ることが重要になります。

適切な等級を得るためには、事故後にどのような検査を受けたのかや、事故の前後で被害者の方にどのような変化が見られたのかなどを、詳細に説明する必要があります。

通院や日常生活でお忙しい中でこれらの対応を行うのは難しいことも多いかと思いますので、高次脳機能障害の等級申請をお考えの方は弁護士にお任せください。

当法人にご依頼いただければ、等級申請の手続き等を得意としている弁護士が中心となって手続きを進めさせていただきます。

高次脳機能障害の損害賠償請求

高次脳機能障害の場合、損害賠償請求の金額も大きくなります。

しかし、事故の相手方が加入している保険会社が提案してくる損害賠償金額は、弁護士が算出する金額に比べて低額に設定されているケースも多く見られます。

そのような場合の示談交渉を、弁護士にご依頼いただくことが可能です。

当法人にご依頼いただければ、被害者の方がより適切な金額の損害賠償金を受け取れるよう、しっかりと保険会社に向き合って対応いたします。

以上のように、弁護士は高次脳機能障害に関するお悩みに対し、様々な面からサポートさせていただくことが可能です。

名古屋にお住まいで高次脳機能障害にお悩みの方は、どうぞ当法人までご依頼ください。

お問合せ・アクセス・地図へ