神戸の方で『高次脳機能障害』で弁護士をお探しの方はご相談ください。

「関西地方にお住まいの方」向けのお役立ち情報

神戸に在住の方で高次脳機能障害のご相談をお考えの方へ

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年5月21日

1 高次脳機能障害の疑いがある段階からご相談ください

ご自身やご家族などが交通事故に遭ったあと、急に物忘れが激しくなったり、怒りっぽくなったりしたということなどはないでしょうか。

自動車事故後に能力や性格の変化があった場合、高次脳機能障害の疑いがあります。

高次脳機能障害は、見た目にわかりにくいことから発覚が遅れることもありえますので、気が付かれた際にお早めに病院にご相談いただくとともに、ぜひ弁護士法人心にご相談ください。

2 弁護士法人心がしっかりと対応

高次脳機能障害で通院する際、事故に遭う前と事故後で、性格や行動にどのような変化が見られたのかを適切に伝えることも大切なポイントとなります。

このような通院等に関するアドバイスをさせていただくことができますので、早い段階から弁護士にご相談いただければと思います。

当法人が培ってきた経験をもとに、しっかりと対応させていただきます。

弁護士法人心では、神戸にお住まいの方のご相談も承っております。

高次脳機能障害に関するご相談はお電話でしていただくことが可能ですので、神戸の方もお気軽にご利用ください。

お越しいただく場合は、弁護士法人心 大阪法律事務所がお近くとなります。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害のお悩みは弁護士まで

高次脳機能障害に苦しまれている方へ

高次脳機能障害により記憶力が低下したり、感情のコントロールが効きにくくなったりすると、お仕事などはもちろん対人関係などにも支障が生じるおそれがあります。

神戸にも、自動車事故によってご自身やご家族が高次脳機能障害を負い、こうした変化に戸惑われている方、苦しまれている方はいらっしゃるのではないでしょうか。

こうした症状はケガとして目に見えているものと違い、なかなか周囲に理解されにくく、歯がゆく思っている方も多いかと思います。

高次脳機能障害を後遺障害という形で認めてもらい、被害に対して適切な賠償を受けるためにも、高次脳機能障害に詳しい弁護士にご相談ください。

弁護士の選び方

高次脳機能障害の後遺障害等級申請においては高度な医学的知識を必要とする場合があるため、弁護士選びはしっかりと行う必要があります。

弁護士法人心では、交通事故や後遺障害等級申請についてはチームを結成し、集中的に解決にあたっています。

高次脳機能障害のような高度なものについても、勉強会を行うことで情報を共有し、しっかりと対応させていただくことができるようにしております。

ご相談には弁護士費用特約もご利用いただけますので、ぜひご相談ください。

弁護士費用特約がない場合のご相談につきましても、原則相談料・着手金無料で交通事故による高次脳機能障害のご相談を承っております。

高次脳機能障害について、お電話で相談していただくことが可能ですので、神戸にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用ください。

お問合せ・アクセス・地図へ